News

お知らせ

株式会社Curio School様にて、7つの秘宝体験会をやってきました!

子供にも気軽に7つの習慣を楽しく体験してもらいたい。

そんな思いから生まれたボードゲーム『7つの秘宝』。

今年2018年の8月に発売されたばかりなこともあり、

ご存知でない方や購入したけど、まだプレイしていない

という方も少なくありません。

 

そこで、今回は学生の想像力を育む体験学習の場を提供する

株式会社Curio School様にて、実際に小学生とスタッフの方を交えて、

ゲーム会を行いました。

 

Curio School様は、経済産業省後援の活動やグッドデザイン賞を受賞しているスクールで、

とてもワクワクする素敵なオフィスでやらせていただきました。

 

 

とても和やかな雰囲気と椅子がいい感じのオフィスで

始まる前からゲームの世界観の話で盛り上がる参加者たち。

 

各個人のRPGの思い出や小学生の最近のゲーム事情など、話題は尽きません。

 

7つの秘宝とは?

ここで、7つの秘宝を全く知らない方のために簡単に説明します。

 

7つの秘宝は、4人の勇者の力を合わせて、

悪習慣の王であるバダビットを倒すゲームです。

 

しかし、バダビットはとても強力な力を秘めており、

また、有能な配下もたくさん従えているため、一筋縄ではいけません。

 

プレイヤーは勇者となって、限られた時間の中、

世界を救うことを目指します。

 

大方のルール説明が終了し、これから冒険をともにする仲間を4人選び、

お金と個人の目標が書かれたカードを受け取って、ゲームスタート。

 

ただのRPGゲームではないのが『7つの秘宝』

このゲーム、パッと見た感じ、普通のRPGのゲームに見えますが、

実は7つの習慣を実践していなければ、なかなかゴールにたどり着く

ことができない仕様になっています。

試行錯誤しながら、ゲームを進めていく参加者たち。

ときにはミスをしてしまうこともあり、残り時間がわずかなことに苦戦します。

 

最近は、テレビゲームだけでなく、スマホゲームも普及しているため、

あらかじめルールを覚えなければいけないボードゲームですが、

実際にやってみると、デジタルゲームにはない魅力がたくさんつまっています。

 

その1つにお互いの顔を見ながら、ときには協力し、

ときには対立しあうコミュニケーションが生まれることです。

 

どうしてもITでは、機器に顔を向けなければ遊ぶことはできませんが、

ボードゲームは必ず、自分の手番というものが存在するため、

その人の行動を他の人が見守る機会がデジタルゲームよりも多いです。

 

そのため、1人1人が一緒に遊ぶ人との交流を深めることができるのです。

子どもも大人も最高の笑顔に

今回もゲーム中、何度も盛り上がり、

最高の笑顔を見せてくれる場面も数多くありました。

 

そして、結果は見事、バダビットを倒し、世界を救いました!

 

とはいっても、途中仲間割れを起こしそうな場面も何度かあり、

今回の冒険は刺激的なドラマのような展開になったそうです。

 

これからもたくさんの方に7つの秘宝を届けていきたいと思います。

キュリオスクール様、ご協力いただき、ありがとうございました!

 

「7つの秘宝」 詳細はこちらから

 

株式会社Curio School様
http://curioschool.com/

最新のお知らせ

  • 7つの秘宝 公式ゲーム会準備中
  • 7つの秘宝 公認エデュケーター
  • 7つの秘宝の購入はこちら
  • 7つの習慣ボードゲーム 公式ゲーム会
  • 7つの習慣ボードゲーム 公認ナビゲーター
  • 7つの習慣ボードゲーム購入はこちら

ページトップへ